2011年06月12日

東京での展覧会

現在出品中の展覧会に行ってきました。

_0012895.JPG

わずかではありますが、在廊させていただきました。
観に来てくださった皆様、ありがとうございました。
お話出来た皆様、貴重なご意見に感謝しています。
今回の作品は新しい取材、色などに取り組んでみたので、その反応にはドキドキだったのですが
また新たなやる気の芽がムクムクと伸びていくような気持ちになりました。
「長い夜」という作品は今までの昼間の絵とはちょっと違っていて、全体にワインレッドのカラーで光源もライトの光です。
私は窓の光の広がりが好きなのですが、この作品ではギュッと内に入っていくような内面を描きたいと思いまして…
とても嬉しかったのは、今までの私の作品を観てきてくださっていて、そういう変化に気づいてご感想をいただけたこと。
ますます、頑張ってまいりたいと思います!
そして西武のスタッフの方々、大変お世話になりました。
期間としてはあと1週間あります。
どうぞよろしくお願いします。

アートコレクター6.jpg

現在発売中の美術雑誌「アートコレクター6月号 2011 No.27」の
「展覧会ガイド」ページに作品とともに情報掲載いただいております。

_0012905.JPG

私もこのガイドを見て色々と展覧会を観て回りました。

_0012873.JPG

スパイラルに行きました。

_0012874.JPG

「レントゲン」20周年特別企画
手練〜巧術其の貳
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2011/06/20-1.html
東京・大森にオープンして以来20周年を迎える「レントゲン」さんの特別企画展です。
レントゲンヴェルケ代表の池内務さんのキュレーションのもと、17組18名のアーティストの作品を展示していました。
広島市立大学の諏訪敦さんも出しておられました。
30号ぐらいの大きな作品で、今見たらホームページのトップ画像の作品になっていました。http://members.jcom.home.ne.jp/atsushisuwa/
諏訪さんは成山画廊さんで個展もスタート。初日のパーティに友人らと少しお邪魔させていただきました。
今回モデルのお一人、松井冬子さんもいらしゃっていて、そのオーラにもドキドキでした。
ブログでもその様子がかかれていました。http://atsushisuwa.cocolog-nifty.com/
あと、銀座のギャラリーを回っているとき、「ナカジマアート」さんでも「変奏曲 −variations−」という企画展に諏訪さんの昔の作品が出ていて観ることが出来ました。

銀座では「ギャラリーアートもりもと」さんでhttp://www.artmorimoto.com/
「Insel」 という広島市立大学の後輩たちのグループ展がやっています。
期間は6月18日(土)まで。
誰かに会えたらいいな〜と思っていたのですが、タイミング悪かったみたいでした。
でも作品が観れて良かったです。みんな、頑張ってるなぁ〜

とても面白かった展覧会は「泰明画廊」さんのhttp://www.taimei-g.com/
「北川麻衣子展」
http://www.taimei-g.com/c/artist/kitagawa/2011/201106/kitagawa1106.html
月刊美術さんのアトリエビューの紹介で以前から気になっていたのですが、
ご本人とも色々と話せて楽しかったです。
絵や人からパワーをもらった、本当に観れてよかったなぁという展覧会でした。

お世話になっている「ギャラリー和田」さんではグループ展が。
http://www.gallery-wada.jp/home.html
その他、
「飯田美術」、「ギャラリー新居 東京店」
「彩鳳堂」http://homepage2.nifty.com/saihodo/
SAIHODO TRAVEL - 6.18 satまで。
「オンワードギャラリー」、「日動画廊」、「ギャラリーためなが」、「アルトン」
などなど銀座の画廊を回りました。
日本橋高島屋さんで行われている「ジパング展」http://zipangu.org/
も行ってきました。
私の足が慣れない靴のせいで、最終的におかしなことになっていて、その激痛さ故にあんまりゆったり観れませんでしたがあせあせ(飛び散る汗)、三瀬夏之介さんの大きな作品が凄かったです。

_0012899.JPG

今回のアーティクル誌http://www.art-icle.jp/の表紙になっている展覧会が
「ニュートロン 東京」でやっていて観てきました。

ちょっと疲れたけど充実した東京滞在でした。
大阪に帰ってきて早速絵に取り掛かっています。
明日は月曜日。雨降りでも頑張っていきましょう。