2011年05月26日

6月の展覧会と雑誌掲載のお知らせ

_0012770.JPG

このところ、色々と展覧会を観に行ってました。
大阪駅に新しく出来た、三越伊勢丹6F美術フロアーの最初の展覧会や21世紀展、
瀧川画廊さんの藤井さんの個展。そしてアートフェア京都。
京都には高校時代からの旧友と行き、楽しみました。
といっても部屋数が多く、自分のペースで観るのでほぼ単独行動でしたが。
やっぱり人が多かったです。
色んな展示が観られて良い刺激になりました。

そういえばこの間話していて気づいたのですがたらーっ(汗)、私は109と0101を混同していました。
皆様お気づきかもしれませんがたらーっ(汗)前回の日記で京都に出来たのは109だとか書いてしまったけど、それはマルイで
阿倍野のQ's MALL内にテナントとして、109などが入っているとのことでした。
大阪に109が出来たの今回が最初なのに、なぜか難波のマルイを109だと思っていたという、とても恥ずかしいことに気づきました。
呼び名の勘違いというか、名前違いというか、1と0が同じなんです。ていうか私は何を見ていたのでしょう。
それなのに…瀧川さん、ホントすみません(笑)
大阪駅も三越伊勢丹などが出来て、様変わりしていますね。
家で絵ばっかり描いてると、街の急速な変化についていけてませんあせあせ(飛び散る汗)
という言い訳で、ひとつよろしくお願いします。

109といえば渋谷ですが、
もうすぐ始まる、渋谷西武さんでの展覧会で作品を数点出品します。
リアリスムの視点.jpg

リアリスムの視点

■6月7日(火)〜6月19日(日)

■西武渋谷店B館8階=美術画廊
※6月20日(月)は次回催事入替のため閉廊いたします。

〈出品予定作家〉
青木敏郎・大谷郁代・岡野忠広・佐藤功・野田弘志・原雅幸・
増川卓嗣・松村卓志・三嶋哲也・百瀬智宏・和田直樹
(50音順・敬称略)

西武渋谷店美術画廊ページ→http://www2.seibu.jp/wsc/020/N000042199/0/info_d
私の作品も1点紹介いただいています。

蜜月 大谷郁代 .jpg

「 蜜月 」

大谷郁代 2011年
P10号 パステル/紙

DMは原さんの作品です。ご希望の方がおられましたら、メールいただければお送りします。
私も会期中、わずかですが在廊する予定です。
作品とともにお会い出来るのを楽しみにしています。

untitled.bmp

それから、今月の月刊美術最新6月号 (5月20日発売) http://www.gekkanbijutsu.co.jp/index.html
の前号5月号巻頭特集「希望の星〜完売作家2011」からの第二特集「虎の子の一点」
というのに作品をご紹介いただいてます。
立て続けに、本当に有り難いことです。

巻頭特集は日出ヅル國ノ現代アート 「ジパング展」到来!、ということで
古来の日本の美意識を再発見する大特集。
高島屋さんで展覧会があるみたいですね。大阪にも来るみたいなので、楽しみです。

ということで、、、がんばります。