2010年09月21日

月刊美術

co1010.jpg

10月号 (9月20日発売)の月刊美術に作品を掲載していただきました。
月刊美術HP→http://www.gekkanbijutsu.co.jp/
今回は巻頭特集!
「いまなぜ人気?凄腕写実──新世代作家25人それぞれの真実」
ということでご依頼いただいたのですが、凄腕…恐縮の限りでした。
出来あがった雑誌をいただき、ページをめくって更に恐縮。
ワンページ使ってご紹介いただきました。
月刊美術の編集部の皆様、ありがとうございました。
私の掲載作品は新作で、11月下旬の個展に出品する予定です。
もし気になった方がおられましたら、是非画廊で観ていただけたらと思います。
私の作品は紙にパステルなので、なんかこう…フワッとした感じです 笑

今回の月刊美術は写実絵画の作家が作品とコメントとで紹介されています。また、写実絵画が数多く収蔵されている今秋オープンのホキ美術館の紹介など写実絵画の現在という形で海外も含めクローズアップ。
とても充実した内容です。どうぞ書店やウェブでお買い求めください。

益々個展に向けてドキドキしています。
この、何というか、今現在、家でコツコツ描いている絵が雑誌に載ったり、社会の人の目に触れるというライヴ感というのでしょうか。武者震いがきます。
もっともっと良い作品にしていきたいです。

そして、お詫びとお知らせなのですがあせあせ(飛び散る汗)、私のホームページのnews欄にある今月24日から京都で予定されていた【リアリズム5人展】が急遽中止となりました。
観に行こうかなと思っていただいていた方がおられましたら、申し訳ございません。

それではまた!