2010年03月18日

試写会、など。

「たとえばゆるい幸せがだらっと続いたとする

きっと悪い種が芽を出して

もうさよならなんだ」

P3170070.jpg

P3180075.jpg

朝日生命ホールにてソラニンの試写会を観てきました。(姉が当たったので一緒させてもらいました。)
未だに焦燥感と高揚感の日々の中まだまだ大人になりきれていない自分にとって、ソラニンはとっても心揺さぶられる漫画、の今回の映画化。
期待をもって観させていただきました。
印象としては大変漫画に忠実であることと、またその違和感も感じさせない爽やかな映画でした。
映画になったことでの見所という点では宮崎あおいさんの初めて聴く歌声(♪ヒマラヤほどの〜のCMもありますが。)、サンボマスターの近藤洋一さんの演奏含めバンドサウンドだと思います。
アジカンも好きなので、なんだかとっても良い印象の映画でした。
4月3日全国ロードショーです。http://solanin-movie.jp/
来月は大阪城ホールのライヴに聴きに行くことになったので、多分ソラニンもやってくれるでしょうし、それもまた楽しみです。
ホールでの映画鑑賞は久しぶりでした。

最近観たDVDは「ココ・シャネル」です。とても励まされました。不運があったり失敗をしたとしても、諦めなければどうにかなるし、その姿は美しいと思います。そんな映画です。http://coco-chanel-movie.jp/index.html

P3140053.jpg

P3140048.jpg

会期ももうすぐ終了ですが、国立国際美術館の展示を観てきました。
このごろは人の作品が観れてなかったので良い刺激になりました。

P3140063.jpg

その後はまた例の喫茶店でゆっくりしました。
次の展示
◆ 女流作家展 〜それぞれの視点〜 ◆
(詳しくは「Festart Osaka 2010」のホームページ→http://www.festart.net/takigawa.html

での出品作品に出てくる舞台はここだったりします。
改めてスイーツとともに店内の雰囲気を味わいました。
______________________________________

◆ 女流作家展 〜それぞれの視点〜 ◆
出品作家:大谷郁代 坂井七 西尾早苗 三木はるな 山沖由里
会 期: 4月12日(月)〜4月23日(金)
開廊時間: 10:30〜18:00(土曜日11:00〜18:00) 日曜日休廊
場所:瀧川画廊
Address: 〒530-0047 大阪市北区西天満4−5−7 三旺ビル2F
Tel: (06) 6365-6578
Fax: (06) 6365-6587
E-mail: takigawagarou@marble.ocn.ne.jp
Web site: http://www.takigawagarou.ecweb.jp/

______________________________________

P3160069.jpg

最近読み終えた本は上のものたちです。
恩田りくさんの作品に広がる世界観に、おこがましいですが自分と何か少し共通する部分を感じたり、惹かれたりしています。
今後もどんどん読んでいきたいと思います。

と、こんな具合に息抜きしてますが、4月に向けての作品も終盤戦。
今日も頑張っていきたいと思います。
季節の変わり目、それでは皆様もどうかお体に気をつけて!

posted by Ikuyo at 02:29| Book