2010年03月06日

Festart Osaka 2010

長らく更新滞っていて、ごめんなさい。

3月になっちゃいましたね。

この頃はというと、桜を楽しみにしながらも、展覧会の出品締め切りに胃を痛めているような状況です。

何としても良いものを、と思うのですが突然自分の絵がくだらないものに見えてきたり、イメージとのギャップに苦しみつつ踏ん張っていて、まぁこれが幸せなのだと思っています。
作品を待っていてくれる方がいるということに、とても励まされています。

ということで、次回作品発表のグループ展のお知らせです。

いつもお世話になっている大阪の瀧川画廊さんの所での展示なのですが、今回は「Festart Osaka 2010」という簡単に言えば大阪市内のギャラリー祭りみたいなイベントに同期しています。
(詳しくは「Festart Osaka 2010」のホームページ→http://www.festart.net/

私の出品作品の内の1枚もこちらのページでご覧になれます。
http://www.festart.net/takigawa.html

◆ 女流作家展 〜それぞれの視点〜 ◆

出品作家:大谷郁代 坂井七 西尾早苗 三木はるな 山沖由里

会 期: 4月12日(月)〜4月23日(金)

開廊時間: 10:30〜18:00(土曜日11:00〜18:00) 日曜日休廊

場所:瀧川画廊

Address: 〒530-0047 大阪市北区西天満4−5−7 三旺ビル2F
Tel: (06) 6365-6578
Fax: (06) 6365-6587
E-mail: takigawagarou@marble.ocn.ne.jp
Web site: http://www.takigawagarou.ecweb.jp/

春の良い時期に画廊巡りはいかがでしょうか。

プレパーティが9日、中之島の中央公会堂であるらしいのですが、それまでに美容院にいけるぐらいの余裕があればいいなぁ。
髪の毛伸び放題です。
招待制のようですがFestartOsaka2010のトップページに申し込み案内がありましたので、ご興味があればご応募下さい。

それではまたexclamation滞るブログをお許し下さい。

あ!
携帯は都合良く完全に自力で直りました。
お騒がせいたしました。