2009年10月08日

大谷郁代展

Kissing AlleyRs[.jpg
大谷郁代 2009「 Kissing Alley」

気候もすっかり秋らしくなり、朝夕は肌寒さも感じますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、この度開催する 大谷郁代の個展のお知らせです。
DMの発送準備等を制作の後、こんな時間にする毎日です。
もー朝の5時か〜目がシパシパする。
地元大阪での初個展となる本展は新作を中心とした18点ほどの出品を予定しています。
ご多忙の折りとは存じますがご都合良ければ、
是非ともご高覧いただけますようご案内申し上げます。

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

大谷郁代 展  − 光と影の情景 −

会期:2009年11月2日[月]〜11月14日[土]

開廊時間:10:30〜18:00 [会期中無休] 

場所:瀧川画廊 〒530-0047大阪市北区西天満4-5-7三旺ビル2F

tel 06-6365-6578
http://www.takigawagarou.ecweb.jp/
------------------------------------------------------------

大谷郁代 http://www.ohtaniikuyo.com

:追記:
上の作品は今回出品予定の1枚です。
この夏、取材したものを作品にしました。
2009年08月23日「美しい邸宅」
http://ikuyo.sblo.jp/article/31517246.html
タイトルの「 Kissing Alley」は道の名前。
建物から一旦外に出て、旧使用人棟へ繋がる通路です。すれ違うとキスしちゃうくらい狭い小径、みたいな意味だと教えていただきました。
この階段を下りれば地下室で、奥にはワイン倉庫があります。
そこも素敵でした。
ロダンの本物や大理石彫刻など豪華な作品がぎっしり。

393530_6Rs[.jpg

鴨居怜さんもここのワンちゃん(↑)の先祖を描いていてその作品も飾られていました。
上の画像で突き当たり右がモデルの立つKissing Alleyです。
また行きたいなぁ。

文化の日を含む秋の個展となります。
秋は食も進みますね。

PA030312.JPG

らぽっぽのポテトアップルパイ。
私は高校生の頃からこれが大好きです。まるまる一個食べます。

PA030340.JPG

ニューヨークのお土産はtwo-biteのブラウニー。
めちゃくちゃ美味しい。コーヒーに良く合います。
制作は体力勝負なので案外、太らないのが助かります。