2016年02月20日

「秘密の心臓」本屋さんに見に行ってみました。

さすが2月のスピード感は違いますね。あっという間に下旬です。
去る1月19日に装幀の原画を描いた小説「秘密の心臓」が発売されました(^o^)/

image.jpg

書店で並んでいるところを見たいと思い、梅田へ用事の際、梅田本店紀伊國屋さんに寄ってみました。
広い店内、並んでいる場所が分からず、右往左往…Kinoppy検索機で調べてみたところ、

image.jpg

image.jpg

「棚番:A25-03(海外文学)」に「◯在庫僅少」との表示。「芸術」の棚の隣です。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

わー!販売されてる〜!と心の中で小躍りしました(≧∇≦)
表が見えるように並べてみたり…
あ、でもちゃんと元通りにしましたよσ(^_^;)
わー、嬉しいなぁー、感動だなぁ、

ということで、それなら昨年ルクアイーレにオープンした梅田蔦屋書店さんではどうだろう、と、行ってみました。

image.jpg

図書館的ウッディ激烈オシャレ空間…、またしてもどこにあるのか分からない…
TSUTAYA用iPad検索機で調べてみたところ、

image.jpg

なんと!在庫がないとのことっ(´・Д・)」なんてこと!
取り寄せは出来ます。が、残念だー
売り切れちゃったのかなー^^;また入荷して欲しいなー
それならば、堂島のジュンク堂も見に行ってやろうと、思ったけど…
うーん、疲れちゃったので、またにしました。
そんでパン屋さんで猫パンが可愛かったので買って帰りました。

image.jpg

image.jpg

「秘密の心臓」
赤毛のアンセム・シリーズ I
単行本(ソフトカバー)383ページ
アメリア カヘーニ (著) 法村 里絵 (訳)
出版社: チャイコ
言語:日本語

「抜群の筆力と、強烈な想像力で描かれた、心躍る小説。サスペンス、ロマンス、復讐劇でもあるこの作品は、ヤングアダルト(YA)界に革命的新人作家と新しいタイプのスーパーヒーローを出現させた。ページをめくる手が止まらない」
──The New York Timesお墨付きYAベストセラー作家エイミー・フリードマンも絶賛

小説の装幀原画を描いた件の過去ブログ↓
http://ikuyo.sblo.jp/article/171190392.html

この赤毛のアンセム・シリーズの第II巻は、4月19日発売の予定です。
現在、絶賛原画制作中です。棚からこの本を手に取りたくなるような、印象的な絵になるよう、頑張ります。
アンセムの出生の秘密なども明かされ、ますます面白くなる続編をどうぞ、ご期待くださいませ。
色々〆切があって、てんやわんやですが、モチベーションを上げていくぞー!

posted by Ikuyo at 19:49| Book