2015年05月29日

わたしの中の村上春樹 イメージと創作 展のお知らせ

image.jpg

タイトル:「Don't forget forever about me. 」
大谷郁代
F6号/パステル、パネルに紙
イメージした小説:ノルウェイの森

今月の展覧会のお知らせです。

〈高橋千裕・御子柴大三・山本冬彦の推薦作家による〉
『 わたしの中の村上春樹 イメージと創作 』展
会期:2015年6月10日(水)-6月17日(水)
11:30〜19:00(日曜日、最終日は17:00まで)
場所:銀座ギャラリー枝香庵
http://echo-ann.jp/exhibition.html?id=227

image.jpg

image.jpg

〈日本のみならず世界中の読者に愛されている作家・村上春樹さん。彼のファンは文学畑を越え美術界にも及んでいます。今回、ここに参集した画家達は人一倍、彼の物語世界を愛し、それを絵画化しようと努めました。かような美術と文学の相互交流が新しい文化を築き上げる事を期待致します。ご高覧下さいませ。
企画者一同〉

〈出品作家と扱う小説タイトル〉

蒼野 甘夏    羊をめぐる冒険
アサノ ジュンコ 羊をめぐる冒険
井上 奈奈    ノルウェイの森
入江 明日香   品川猿
岩岡 純子    風の歌を聴け
上野 明美    1Q84
内田 すずめ   ノルウェイの森
及川 晶子    めくらやなぎと、眠る女
大谷 郁代    ノルウェイの森
蟹江 杏     シェエラザード
川島 優     めくらやなぎと、眠る女
木村 佳代子   アフターダーク
久保田 眞由美  海辺のカフカ
倉田 明佳    ノルウェイの森
桑原 聖美    めくらやなぎと、眠る女
しんぞう     ねじまき鳥クロニクル
外田 千賀    ノルウェイの森
高橋 千裕    1Q84
武沢 昌子    海辺のカフカ
楯川 友佳子   蜂蜜パイ
田端 麻子    ねむり
ツリタニ ユリコ 日々移動する腎臓のかたちをした石
豊嶋 浩子    アフターダーク
林 千絵     ノルウェイの森
深瀬 優子    海辺のカフカ
前川 ひな    世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
町田 尚子    世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
松永 悠一郎   アイロンのある風景
南館 麻美子   めくらやなぎと眠る女
森山 千尋    眠り
門田 奈々    1Q84
山田 彩加    世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

企画者、そして出品者のお一人、高橋千祐さんに出品のお誘いをいただきました。
高橋さんは新潮社の装幀室にいらっしゃった方で、実際の1Q84の装幀などもされています。
私は現在、今更ながら1Q84を読んでいるところですσ(^_^;)やっと単行本2巻目(7月ー9月)ですが、毎日寝る前の楽しみです。ショックなエピソードにドキドキして寝られなくなることもありますが。
私の出品作品は映画化もされている有名な「ノルウェイの森」を題材に描きました。ちょっと重苦しい癖のある恋愛小説です。この作品に合わせて、額屋さんとご相談させていただいた額がもうすぐ届きます。
展示の時、どう見えるか楽しみです(*^_^*)
今回、リストを見ると「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」を描いている方がいないですが、この作品もすごく面白かったので「アフターダーク」とともにどれにしようか悩みました。
私は村上春樹さんの作品をそんなに読めていないのですが、毎回、ショッキングな謎に驚かされ、人間の心の澱のようなものを丁寧に表現されているところに魅力を感じ、引き込まれています。
他の出品者の方の作品も気になりますし、どんな風な展示になるか楽しみです。